VAPE(ベイプ)・電子タバコ専門店 VAPING APE TOKYO | 本場USから直送! | 東京 渋谷

日本電子タバコ協会

フレーバー別にE-JUICEを選ぶ

  • E-ジュース(ブランド別)
  • スターターセット
  • メカニカルMODS
  • VV/VW MODS
  • リビルダブルアトマイザー
  • タンク式アトマイザー
  • ドリップチップ
  • 電池 / 充電器
  • 交換用コイル&部品
  • ケース / テスター / 小物

CHECK CART

カートの中に商品はありません。

 

HOW TO LEARN

初めてのVAPE(ベイプ)・電子タバコ
なにから始めたらいいかわからない方はご一読ください。


  • VAPE(ベイプ)・電子タバコを扱う上では専門用語がたくさんありますので、まとめてみました。

STAFF BLOGS

  • スタッフブログ

MANAGER

安藤 恵一
ハリウッドのVaping Ape LAで働いていた経緯から、Vaping Ape Tokyoを運営させていただく事になりました。 本場の情報を発信しながら、日本でもVapeの良さを知って頂けるよう、日々精進しております。 特に美味しいE-juiceと出会えなければ、Vapeの良さを分かって頂けないため、 吟味を重ねた上で、選び抜いたリキッドを、アメリカの本社より仕入れております。 当店の自慢のアイテムとe-juiceで、Vape Life をお楽しみ下さい。 皆様に快適なVape Lifeをご提供する事が私どものゴールです! それでは良い1日を!! Have a beautiful day with your Vape!
SHOP BLOG

店舗のご案内

東京都渋谷区神南1-3-3
サンフォレストモリタビル 1F

TEL 03-6416-3050
営業時間 10:00〜22:00
定休日 なし



MOBILE SITE

RSS
ATOM


ニコチンは、有毒物質で揮発性がある無色の油状液体で、主にタバコ属の葉に含まれる天然由来の物質です。
即効性の非常に強い神経毒性を持ち、その毒性は青酸カリの倍以上にあたると言われています。
体内に吸収されたニコチンは血液中に急速に全身に広がり、
中枢神経にあるニコチン性アセチルコリン受容体にニコチンが結合すると、
報酬系と呼ばれる神経回路に作用して心地よさをもたらします。
この辺に喫煙をやめることができない理由があります。
またニコチン自体に発癌性はないものの、代謝物である一部に発癌性が確認されております。

複数回のニコチン摂取により依存症を発症させます。
WHO世界保健機関は「ニコチンはヘロインやコカインと同程度に高い依存性がある」と発表しています。
しかし日本の柳田知司はアカゲザルの実験を元に、
「ニコチンは依存性薬物ではあるものの、身体的な依存性は有ったとしても非常に弱いもので精神依存の増強は認められず、その精神依存性は他の依存性薬物と共通する特性が見られるものの主要な依存性薬物と比較して明らかに弱いこと、また精神毒性(例えば、ニコチンの摂取は自動車の運転などの作業に悪影響を及ぼさない)も依存性薬物の中では唯一、これが認められない」と発表しています。柳田知司の実験結果は日本たばこ産業の公式サイトに採用され掲載されています。

ほぼ全ての生物に対して毒性を発揮するため、殺虫などの用途で使用されています。しかし人間に対しても毒性を発揮するため、昆虫などに対してのみ選択的に毒性を発揮するよう改良されたネオニコチノイドなどが開発され使用されるようになりました。





日本ではニコチンを含むE-JUICEの取り扱いは禁じられています。
これはニコチンとそれを含む医薬品及び医薬部外品以外の販売が薬事法として規制されているためです。
最初にも書いた通り、使用法を誤れば急性中毒を起こす危険な毒物であるため、
「毒物及び劇物取締法」によって取り締まられております。

しかし日本でもニコチン入りE-JUICE、またはアンフレーバーニコチンと呼ばれるE-JUICEを使用するために個人輸入をすることは可能です。
ただし、ニコチンの輸入に関しては120ml/月という制限が設けられています。基準は個人が1ヶ月で使用するであろう量とのことで非常に曖昧ですが。
この制限量を超えてしまうと、税関によって引き止められてしまう場合があります。
その後の手続きは非常に煩雑であり、面倒ですのであしからず。
あくまで輸入した本人が楽しむために許可されていますが、譲渡、転売など、他人の手に渡す行為は禁止されております。法律で定められた範囲であれば日本でもニコチン入りE-JUICEを楽しむことができます。





電子タバコとVAPEには大きな差があります。
通常、日本国内で流通されているE-JUICEにはニコチンはもちろん含まれておりません。
ニコチンを含むものをタバコと定義されており、VAPEは現状「電子タバコ」とは似て非なるものです。
水蒸気は英語で「Water vapor」と呼び、どんどん省略されていき「VAPE」と呼ばれるようになりました。
(VAPEをネットで翻訳すると「蒸気を吸い込む」と出てきました。)
というわけで、日本におけるVAPEは電子タバコの括りからは外れていると考えています。





すべてにおいて言えることですが…節度をもって、といったところでしょうか。
ニコチンを使用する、しない、は個人の自由です。
禁煙補助目的であればあったほうがいいのかもしれません。
純粋に味わいを楽しみたい方はそのままで使用するほうがいいでしょう。

「ニコチン」はかなり強力な毒物であることを忘れないでください!
それを踏まえた上で楽しいVAPE LIFEを送って頂ければ、と思います。
 

SHOP INFORMATION